CIPA 一般社団法人カメラ映像機器工業会

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

  • 2005.12.21 CIPAガイドラインの公開(英訳)
    CIPA DCG-001-2005:JCIA GLA03 デジタルカメラのカタログ等表記に関するガイドライン(改訂版)の英訳版を公開しました。
  • 2005.11.08 CIPA DC-005-2005 「"Picture Transfer Protocol" over TCP/IP networks (PTP-IP)」規格を制定しました。
    詳細はこちらをご覧ください。
  • 2005.08.09 平成17年カメラ等品目別出荷見通し(改定)
  • 2005.08.05 Photo Imaging Expo2006(PIE2006)のホームページを公開しました。
  • 2005.07.28 CIPA DC-X005-2005・PTP-IP(仮称)ドラフトを公開しました。詳細はこちらをご覧ください。
  • 2005.07.11 PictBridgeのロゴ認証プログラムにおいて、プリンタ認証用テストツールを動作させるためのPCIボードの納期と価格が変更されました。詳細はこちらをご覧ください。
  • 2005.06.15 当工業会の個人情報保護に関する基本方針を掲載しました。
  • 2005.06.13 6月10日、カメラ映像機器工業会(CIPA)は、写真感光材料工業会、日本カラーラボ協会、日本写真映像用品工業会とともに、2006年3月23日(木)から26日(日)の期間、東京ビッグサイトで開催予定である「Photo Imaging Expo 2006(PIE2006)」の運営を行うオーガナイザーとして、ケルンメッセおよび凸版印刷(株)を決定しました。
  • 2005.05.17 FotoNation社より、PTPIP規格のCIPA規格化の提案が有り、CIPAでは、PTPIP分科会を新設し、PTPIPの規格審議を開始しました。
  • 2005.05.17 CIPA規格中国語公開の通知
    CIPA DC-003-2003・デジタルカメラの解像度測定方法の規格を中国語にて掲載いたしました。
  • 2005.05.11 カメラ映像機器工業会は、写真感光材料工業会、日本カラーラボ協会及び日本写真映像用品工業会とともに、「Photo Imaging Expo 2006(PIE2006)」を、2006年3月23日(木)から26日(日)までの4日間、東京ビッグサイト西1~4ホールで開催することを発表しました。
  • 2005.03.22 3月17日から20日までの4日間にわたって開催いたしましたPhoto Imaging Expo 2005(PIE2005)はおかげさまをもちまして、盛況のうちに終了いたしました。来場者数は約10万6千名となりました。
  • 2005.03.11 タイ国におけるデジタルカメラ関税問題について
    タイ国において、WTO-ITA(情報技術協定)対象品目として本来関税が0%であるべきデジタルカメラに対して、2002年1月1日より3%の関税がかけられる問題が発生し、以降、一貫して同課税行為が行なわれておりました。
    これに対し、当工業会では、過去約2年にわたり、タイ国政府側の善処を求めるため粘り強い活動を継続展開し、政府レベルでの数々の交渉を日本政府へお願いいたしました。
    その結果、この度、2005年2月下旬にジュネーブにて開催されましたWTO-ITA委員会の場において、同国より当該関税を撤廃する旨の公式な回答があり、本件は解決いたしました。
  • 2005.03.11 リチウムイオン・バッテリーパックの「模倣品」に関するご注意を、日本語英語中国語で掲載いたしました。
  • 2005.01.27 平成17年カメラ等品目別出荷見通し<プレスリリース>

2004年

  • 2004.11.01 環境Q&Aが更新されました
  • 2004.10.05 デジタルカメラで撮影した画像をダイレクトプリントするための標準規格PictBridgeの公式サイトがリニューアルされました。
  • 2004.07.27 CIPA規格公開の通知
    CIPA DC-004-2004・デジタルカメラの感度規定の規格が公開されました。
  • 2004.07.14 標準化委員会に関する規則を改正しました。
    詳細につきましてはこちらをご覧ください。
  • 2004.06.11 CIPA DC-X004-2004・デジタルカメラの感度規定ドラフトの英訳を公開しました。
    詳細につきましてはこちらをご覧ください。
  • 2004.06.09 フォトイメージング・エキスポ2005開催について
  • 2004.06.01 平成16年版 日本のカメラ産業(CIPA REPORT2004)発売
  • 2004.05.27 CIPAにて技術審議を行った、CIPA DC-X004-2004・デジタルカメラの感度規定のドラフトを公開しました。
    公開期間 2004年5月27日~7月26日
    規格の概要についてはこちらをご覧ください。
  • 2004.04.21 CIPA環境Q&Aをアップしました。
  • 2004.04.06 フォトエキスポ2004来場者数
  • 2004.03.25 4団体による2005年ショーについて
  • 2004.03.19 CIPA DC-003-2003・デジタルカメラの解像度測定方法の規格書に記載があります、解像度判定ソフトウエアのダウンロードが可能となりました。
  • 2004.01.27 平成16年カメラ等品目別出荷見通し
    平成15年デジタルカメラ総出荷実績は76.8%増の約4,341万台、平成16年は40.3%増の6,090万台を予想<プレスリリース>

2003年